So-net無料ブログ作成

万葉の森管理道路 登り道 [万葉の森管理道路]

万葉の森管理道路 登り道

6m89 001 管理道-46.jpg

馬の瀬の売店やトイレの管理のため軽四が登ります。殆んどが舗装道路です。
この道を管理道路と名づけました。


「万葉の森駐車場」
056-26.jpg

003-25.jpg


「万葉の森登り口」
001-20.jpg


「鉄塔方向」
004-20.jpg


「鹿谷寺跡登り口」
005-20.jpg


「鹿谷寺跡方向」
006-20.jpg

鹿谷寺跡へ行く道は下記をご覧ください。
http://naranosatoyama.blog.so-net.ne.jp/2004-07-24


「進行方向」
007-20.jpg


「古代池広場」
011-20.jpg


015-25.jpg


014-20.jpg


015-20.jpg
左に東屋があります。

016-20.jpg

017-20.jpg
東屋の奥に石切り場への登り口があります。

石切り場を通る道は下記をご覧ください。
http://naranosatoyama.blog.so-net.ne.jp/2004-08-22


戻って舗装道路を登ります。

019-20.jpg


「岩屋分岐」
020-25.jpg
右に登ると岩屋です。

「岩屋方向」
028-25.jpg

岩屋を通る道は下記をご覧ください。
http://naranosatoyama.blog.so-net.ne.jp/2004-08-21

「石切り場方向」
031-25.jpg

「馬の背方向」
029-25.jpg

今回は馬の背方向に舗装道路を登ります。


022-25.jpg


068-20.jpg


「合流」
032-25.jpg
岩屋峠から来る道が合流します。

「岩屋峠方向」
033-25.jpg
左上、岩屋峠方向です。


024-25.jpg


「鹿谷寺分岐」
038-25.jpg

「岩屋峠方向」
037-25.jpg

「鹿谷寺方向」
026-25.jpg
岩場を下ると鹿谷寺に下ります。

「馬の背方向」
035-25.jpg


馬の背方向に行きます。

038-20.jpg


「展望台」
030-25.jpg


「ダイトレ分岐」
040-20.jpg
右に馬の背に行く遊歩道があります。左にダイトレ下り道があります。

「右 遊歩道」
041-20.jpg

「左 ダイトレ」
042-20.jpg


今回は真っ直ぐ管理道路を行きます。

044-20.jpg


「展望広場」
046-20.jpg
左に展望広場があります。


「東屋」
047-20.jpg
右に、遊歩道が近づきます。雌岳に登る道もあります。


049-20.jpg


「馬の背」
052-20.jpg

「雄岳方向」
053-20.jpg

雄岳へは下記をご覧ください。
http://naranosatoyama.blog.so-net.ne.jp/2003-12-24

「雌岳方向」
054-20.jpg

雌岳へは下記をご覧ください。
http://naranosatoyama.blog.so-net.ne.jp/2003-12-22






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0