So-net無料ブログ作成
検索選択

二上山 祐泉寺裏の岩道を登る [さとやま日記]

2014年5月28日(水) 二上山 祐泉寺裏の岩道を登る

二上山、登っていない道が一つある。
祐泉寺から馬の背に登り始めたところを左に崖を登る。
道も踏み後も無いじゃないかと言ったら、崖を登ったら尾根道があると言う。
いつも、こんな所、登れるかなあ、と思いながら下を歩いている。
でも、この道のGPSデータを取って来ない事には、地図が完成しない。

祐泉寺のベンチに野草先生がいた。この人も薮こぎが好きだが、今日は行かないと言う。
ベンチに座って通る人々に聞いていたら、祐泉寺の階段を登って行くらしいとわかった。

よし、それにしよう。下から崖を登るよりはいいだろう。
野草先生も行くと言う。

なるほど、立派な道があった。

002-25.jpg

少し歩いたら、岩場だ。

003-25.jpg

足を滑らせたら、岩の上を転げ落ちて、谷底だ。暫らく、岩場が続く。

008-25.jpg

010-25.jpg

013-25.jpg

「雌岳の東屋」
019-25.jpg

「雌岳山頂」
020-25.jpg
先生、この間の所にすみれの種を蒔いたそうだ。でも、芽が出ていない。


お昼を頂いて、下りは野草の勉強になった。

「白糸草」
025-25.jpg

「きつねのたんぽぽ」
027-25.jpg

「ささゆり」
032-25.jpg

042-25.jpg
ここにもあった。

「庭石菖」
044-25.jpg

「へびイチゴ」
046-25.jpg

この人、草花を探して、うろうろしている。私は道を探してうろうろしている。
どちらも、なかなか進まない。いろいろな人がいて、面白いね。

本日の歩行距離、約 4kmでした。







nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

大塚 陽子

太子町春日に住んで四年です♪( ´▽`)
山が好きで引っ越してきました(笑)
最近は一人ででも、ろくわたりの道から雌岳を登ったりしてますが
銀岳辺りの道も大好きです♪( ´▽`)
ブログを参考に色々歩きたいと思います
ありがとう御座いますヾ(@⌒ー⌒@)ノ
by 大塚 陽子 (2015-06-14 15:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。